模型 2:コンセプト模型〜コンセプトを明快な形に〜|東京の建築設計から

前回は「模型 1〜模型の力〜」の話でした。

今回は”Concept Model”の話です。

前回のように、自分たちの設計の確認や建主への説明のための「リアルな模型」とは異なります。

設計コンセプトを、明快に表現するConcept Modelの話です。

Concept Axonometric(Copyright : YDS)

茨城の家では、

「内外のVoidから、様々な光をすくい取る」が
最も大事なコンセプトです。

内部のVoidも大事なConceptですが、建築を貫入するように配置した「2階のテラスのVoid」が最も大事なコンセプトです。

このVoidを明快に表したConcept Modelが↓です。

茨城の家 Concept Model(Copyright:YDS)

Conceptが明快にわかります。

2階のテラスがガラスで囲まれていて、テラスに差し込む光がリフレクトしながら、内部空間に入ってゆくイメージです。

リアルな模型とは違い、現実に建つ建築では見ることができないConcept Model。

Coceptを明快に説明すると同時に、
また新たな展開をもたらしてくれます。

竣工写真は、下記サイトをご覧下さい。

目次
閉じる