幼稚園リノベーションの耐震改修:設計プロセス①|東京の建築設計

前回は「幼稚園リノベーションの設計から工事へ」の話でした。

みそら幼稚園:現地調査 1

みそら幼稚園のリノベーション設計・監理のご依頼を頂いたきっかけは、園の建物の耐震強度の大きな不足でした。

みそら幼稚園:現地調査 3

東日本大震災の教訓から、幼稚園・学校等の施設において、耐震強度の調査を行うよう国・自治体が推進しています。

そして、耐震性が不足している場合は、国・自治体が耐震補強工事を推進しています。

工事の費用を一部助成することで、工事の促進を図っているのです。

みそら幼稚園:現地調査 2

みそら幼稚園では耐震強度の調査結果を見て、早期の耐震改修を考えられ、私たちにご相談頂きました。

そして、耐震改修工事をする際に併せてリノベーションして「園を奇麗にして欲しい」というご要望を頂きました。

みそら幼稚園:現地調査 13

ご連絡を頂き、まずはお話を伺いに行きました。

そして、現地調査などをしてご要望・工事時期・ご予算等を伺います。

みそら幼稚園:現地調査 6

私たちはリノベーション・耐震改修によって、
園を一新したいと考えました。

「新たなみそら幼稚園」に生まれ変わるような
イメージを抱いて、設計を開始しました。

竣工写真は、下記サイトをご覧下さい。

目次
閉じる