こどもと一緒に絵具でジュース屋さん

前回は「最近改修工事も終わったばかりで綺麗です。」の話でした。

こんにちは。

なんとか屋さんごっこは、子供が好きな遊びの定番ですよね。

絵具で作ったジュース屋さんごっこをしたときのものです。

最初はただの水遊びのような感じで始まり、そのうちに絵具を入れて、カラフルなジュースがそろって喜んでいました。

お花を添えたり、この色とこの色を混ぜるとどうなるんだろう、という観察も大事だな、と思いました。

メロンジュース!オレンジジュース!と言うのは、そうだねという感じでした。

これはワインだね、と子供に言われたときは、

普段の生活をよく観察しているな、と
思わず笑ってしまいました。

さらに可愛い形の氷を作ってアレンジしたり、色々工夫をしてみました。

遊びながら何かを感じ取って、それがいつか成長する段階で役立ったらいいな、と思ったりします。

子供は暑くても寒くても、そんなこと関係ない!という感じで水遊びが好きな子が多い気がします。

私は防寒対策をしっかりしても震え上がっているのに、子供は楽しそうに遊んでいて「たくましいな」と感心しました。

子供は本当に元気ですね。

この日は雪も降っていて、本音は家での中で暖かくしてゆっくりしたないなぁとも思いました。

子供が夢中になって作っていました。

「がんばれ自分!」という感じで、
お母さん業をやり遂げました。

目次
閉じる