子どもも大人もゆっくり楽しめる淡路島③

前回は「子どもも大人もゆっくり楽しめる淡路島②」の話でした。

こんにちは。

淡路島の旅の続きです。

旅行は小さい子供がいると、子供中心の観光になりますよね。

娘も少し大きくなってきたので、有名な神社にも行ってみることにしました。

伊弉諾神宮という神社で、日本最古の神社とのことです。

私の両親が、御朱印集めや神社巡りが趣味であり、念願の場所でした。

子供もお散歩をしたり、橋から鯉に餌をあげたりしていました。

子供も楽しそうで、
本当に良かった。

自分達が行きたいところに行って、子どもも一緒に楽しんでくれて、嬉しかったです。

楽しみながら、日本の伝統文化にも触れる機会があれば、いいなと思います。

淡路島には、淡路夢舞台や淡路サービスエリアなど、名建築も沢山あります。

本福寺水御堂(設計:安藤忠雄建築研究所)(新建築紀行)

例えば、安藤忠雄さんが設計した本福寺水御堂。

また改めて、建築の話はしたいと思います。

いつか自分が行きたい場所へ、ゆっくりと訪れてみたいと思います。

目次
閉じる