登ってみました!書写山の登山道はこんな感じです

前回は「姫路の観光名所 書写山」の話でした。

こんにちは。

今回はロープウェイを使わずに、下から登ってみたので登山の様子について、ご紹介したいと思います。

書写山登山ルート(姫路市・書写山の魅力)

書写山への登山は、6つのコースがあるそうです。

今回は、子供と一緒に登るので、初心者コースとされている東坂参道を行くことにしました。

登山をするのは物凄く久しぶりで、勢いのまま気楽な恰好で来てしまいました。

ちゃんと登り切れるか少し不安もありましたが、

気持ちのいい運動になり、楽しい登山でした。

初心者コースとは言っても、整備されている場所と岩だらけの場所とが混在していました。

中々ハードだな、と思う所もありました。

それでも休憩をしながら、子供も頑張って登っていて感心しました。

そんな感じでゆっくり楽しみながら登り、住宅街からスタートして、ロープウェイの頂上までは概ね一時間で到着しました。

展望台がつい最近新しくなったそうで、天気もよく気持ちのいい見晴台となっていました。

ロープウェイから、書写山のお寺まではまだもう少し歩きます。

道は多少緩やかになり、景色も素敵でしたので、最後まで歩くことが出来ました。

お弁当を用意して、子供はピクニックと喜んでいました。

健康的な、楽しい充実した休日になりました。

初心者ルートは、スニーカーにジーンズという恰好で登れました。

姫路に行った際に、ちょっと登ってみようかな、という気軽な感じで行けると思います!

とてもおすすめなので、ぜひ登ってみてください。

目次
閉じる